ブーログ › 鮎モニター釣師ブログ | 豊田市矢作川で鮎を釣る人たち

2017年05月24日 16:38  

5月24日釣果

場所:うつな瀬
時間:9:30~11:50
天候:くもり
水況:渇水気味で濁りなし、所々垢腐れあり
釣果:2尾
サイズ:12~15㎝
仕掛け: 水中糸 複合メタル005号
      針 6号早掛け3本イカリ
鮎があまり見えませんしへチの石も磨かれていません。

移動して
場所:豊田大橋下流
時間:13:00~15:20
天候:くもり
水況:渇水気味で濁りなし、所々垢腐れあり
釣果:4尾
サイズ:10~13㎝
20170524
豊田大橋は石は磨かれてキレイですが鮎が見えませんので
遡上中と思います、相変わらず藻があり釣りにくいです。
やはり下流はもう少し後ですね。
加藤義信  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(0)

2017年05月21日 19:00  

5月21日の釣果

こんにちは。

毎日暑い日が続いています。
矢作川も解禁から10日を迎え、
上流部を中心にたくさんの釣り人で
賑わっています。

晴天続きで、好調だった小渡周辺も
垢腐れがひどい状態で、
ここらで一雨欲しいところですね。

久しぶりの矢作川でした。

*昨日も午後より時瀬に入り、
  9尾の釣果でしたが・・・

【時間】 9:30~17:00

【場所と釣果】
・イモカド(小渡ヤナ下流約300m) 12尾
・小渡町裏 11尾
・平畑囮屋前 8尾

【サイズ】
14~17㎝(平均15㎝)

【水温】
16~18℃

【仕掛け】
水中糸:004複合メタル
ハリ:6.5号4本イカリ
中ハリス:0.4号直結 28㎝


イモカドの流れ。
非常にやりにくい段々瀬の細かい流れ
を丁寧に攻めてみました。



キツイ瀬ではやはり良型が
飛びついてきます!


うれしい外道。今年2尾目です。

上流部ですが、垢腐れが目立つように
なってきましたので、石色の良い場所を
選ぶようにしてください。
解禁から釣果が伸びなかった平畑囮周辺や
時瀬なども釣果が聞かれるようになってきました。
これで一雨くれば、さらに状況は
良くなると思います。

椿 隆明
  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(2)

2017年05月19日 12:38  

5月19日釣果

場所:兜橋上流
時間:6:50~10:40
天候:晴れ
水況:渇水気味で濁りなし、所々垢腐れあり
釣果:12尾
サイズ:12~15㎝
仕掛け: 水中糸 複合メタル005号
      針 6号早掛け3本イカリ
20170519
やっと釣行出来ました。
川中央はやはり抜かれていますね
へチのチョロチョロ流れで掛かりました。
帰り支度している11:00頃には鮎も見え始めました、
見えない様で鮎は沢山いました。
加藤義信  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(8)

2017年05月15日 09:36  

5/14 釣果情報

場所:小渡
時間:7:30~17:30

天候:
水温:℃
水況:平水で濁りなし、所々垢腐れあり
釣果:35尾
サイズ:10~14㎝(平均12cmくらい)
仕掛け: 水中糸 複合メタル005号
      針 6号早掛け3本イカリ
      背バリなしのノーマル仕掛け
      中ハリス0.4号直結35㎝

朝ポイント選びに失敗しまともに釣りだしたのは
九時でした。
そのころには小渡は解禁日並~以上の人で
ポイントがほとんどありませんでした。

やな上流といわれるエリアの最上流。
浅場で砂地に石が点在するところを
ねちっこくやりました。

近くで釣っていたお仲間さんは24尾
こやなぎさん裏のポイントに入った知り合いは
20尾~25尾とのことでした。

追記
8:00~8:30
平畑囮屋上流の瀬
1尾
鮎がほとんどいません。石も全く磨かれず
アカ腐れ状態です。
瀬肩に2人お客さんがいましたので
釣れていたかもしてません。
トロ場にも数名おられました。

急いでいたので書き忘れていました。
すみません

山口 浩平


  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(4)

2017年05月13日 20:18  

5月13日の釣果

こんにちは。

矢作川解禁から3日目。
今日はあいにくの雨予報でしたので・・・
9時くらいまでできればいいや!って気持ちで
出陣しました。

流石にこの天気では人気の釣り場も
空き空きで、しっかりと引き釣りで攻める
ことができました。

予報に反して雨はひどくならず、
寒い一日にはなりましたが楽しめました。

場所:小渡
時間:6:30~16:00
天候:雨時々曇り
水温:14℃
水況:平水で濁りなし、所々垢腐れあり
釣果:61尾
サイズ:12~17㎝(平均14㎝)
仕掛け: 水中糸 複合メタル004号
      針 6.5号早掛け4本イカリ
      背バリなしのノーマル仕掛け
      中ハリス0.4号直結30㎝



好条件とはいきませんでしたが、
黄色いきれいなアユが釣れました。

追いが悪い状況でしたので、
広い釣り場をフルに使って引きあがり
ながら、誘いをかけて釣りました。

やっぱりアユ釣りは楽しいです。

椿 隆明  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(2)

2017年05月11日 19:32  

5月11日の釣果

こんばんは。

今年も、いよいよ始まりました。

朝 7時頃小渡に到着   満員御礼の為Uターンして かわごへ


釣果     39尾

サイズ    10~17㎝

時間     7:30~17:00

仕掛け    複合メタル 0.05 針 7号4本イカリ


朝早い時間は釣れませんでした。

10:00頃から ポツポツと掛かりはじめました。





鈴木敦喜  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(4)

2017年05月11日 02:39  

祝!解禁

おはようございます。

いよいよ2017年の開幕です。
昨晩は弱い雨が降りましたが、
河川への影響はなく
無事に解禁日を楽しめそうです❗

どんなアユが迎えてくれるのか
楽しみですね

楽しいシーズンにしましょう!

椿 隆明  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(4)

2017年05月09日 18:10  

解禁前の雨はどうか?

こんにちは。

矢作川解禁がいよいよ明後日に
迫ってまいりました。

気になるのは今夜から明日にかけて
降るであろう雨ですね。
天気予報から目が離せないのは
私だけではないはずですよね。

恒例のこれ!



こんな時はわが家の、「アユてる坊主」の出番。
子どもか!と言われそうですが・・・
そんなことはどうでもいいんです。

とにかく解禁日は晴れて欲しい!
濁らないで欲しい!

よろしくお願いいたします。

解禁話しに夢中になっていますが、
天然アユの遡上も好調で、7日現在の
水源左岸魚道の遡上は、55万尾を越えました。
いまだに良型のようです。

椿 隆明
  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(1)

2017年05月07日 10:27  

5月7日上流を川見してきました!

こんにちは。

矢作川解禁まで、あと4日です。

昨日はさほど細かく川見が
出来ませんでしたので・・・
早起きして上流へ行ってきました。

主要地点の水温は以下の通りです。

笹戸橋下流 12.5℃(6:30計測)
平畑囮屋前 14.5℃(6:45計測)
うつな瀬   14.0℃(7:00計測)
小渡やな上流 14.0℃(7:20計測)

やはり今年は春の訪れが遅れたので
水温上昇も遅れています。
例年より2~3℃水温が低い状況ですね。
解禁日も今の天気予報でいくと、
同じような水温で迎えることになりそうです。
早朝はかなり渋い状況になると思いますので、
オトリの循環をうまく行ってください。
昼前くらいからが勝負かな?

・・・ということで、私のポイント予測!
競馬の予想みたいなものですので、
当たるかどうかはわかりませんが、
遠方よりお越し下さるお客様の参考に
なれば幸いです。

【本命】
・小渡やな上流

【対抗】
・小渡やな下流
・寿楽荘下(中段より下流)

【穴】
・うつな瀬の中段より下流

結構、具体的に表記しましたがあくまでも私の
予想ですので・・・ご容赦くださいませ。

水温が上昇すれば、比較的水深のある瀬でも
釣れると思われますが、ひざ下の水深で波立つ
所が狙い目になると思われます。


「大穴」予想したうつな瀬の流れです。
ここ数年、解禁日はあまり良くなかった場所
ですが、今年はかなり石が綺麗です。
中段付近では流れが複雑になっていて
とても攻めにくいところですが、丁寧に探れば
数がでるポイントで、私の好きなポイントの
一つでもあります。

では・・・楽しい解禁をお迎えください。

椿 隆明
  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(0)

2017年05月06日 16:51  

5月6日試験釣りの結果と所感

こんにちは。

矢作川解禁まで、あと5日。
今日は上流部で解禁前の試験釣りが
実施されました。
(10:00~12:00)

今日は各ポイントとも水温が低く
釣果もあまり良くなかったようです。
各地点の釣果は次の通りです。

下流より・・・

【寿楽荘下】 2時間/1人
        釣果 19尾
        サイズ 12~16㎝
        水温は未確認

【平畑囮屋前】 2時間/2人
          釣果 なし
          水温は未確認

【じろう・かわご】 2時間/1人
           釣果 12尾
           14~16.5㎝
           水温 14.5℃
           *カワゴ釣果は1尾

【うつな瀬】 2時間/1人
        釣果 5尾
        サイズ 15~17㎝
        水温 14.5℃

【小渡やな上、下流】 2時間/1人
              釣果 18尾
              サイズ 14~16.5㎝
              水温 14.2℃

【高瀬】 2時間/1人
      釣果 なし
      水温 14℃

【時瀬】 2時間/2人
      釣果 なし  
      水温 14℃


平畑の下流、寿楽荘下の様子。
アユのサイズは小さいですが、下ほど石色が良い。
瀬を上り切れずに瀬尻で群れている感じです。
中段付近の淵にある岩盤にハミ跡が見られる
ようになれば、全体的に釣れるようになると思います。


毎年、好釣果に恵まれる平畑の囮屋前。
今年は魚影が薄く感じました。
下からの差し込みがあれば状況は変わると
思いますが、石色を観ながら様子見といった
ところではないかと思います。
所々黒く磨かれた石はあるように見えますが、
群れているだけなのかもしれません?


小渡やな上流。
毎年、安定しています。
ここは比較的アユが散らばっているように
感じました。
水深がひざくらいの浅く、水通しが良い場所での
反応が非常に良かったようです。
石裏にも縄張りを持ったアユが目視できたので、
解禁日にも良い釣果が期待できるでしょう。


小渡で釣れたアユ。
良く肥えていて、しっかりコケを食んでいるようです。


文句なしの背掛りと追星し☆キラリ
たまらん瞬間ですね!


★私の全体的な印象と解禁日のポイント★

今年は昨年よりかなり場所ムラがありそうです。
流れの強いところでも、その周辺の緩いところの
石が綺麗で、ハミ跡があれば釣れると思います。
試験釣りが終わった昼過ぎに水温が1℃上昇(小渡)。
今まで見えなかった場所にもたくさんのアユの姿が
確認出来ました。
もう少し水温が上昇すれば(18℃以上)、
今日は釣れなかった水深のある瀬でも
良く追ってくると思われます。

私は釣れる場所がどうこうではなく、
今のアユのコンディションが良いか?
きちんと瀬で釣れているか?
を重点に観察しています。
要するに「アユが元気か!」が
大切なポイントになります。

試験釣りで見逃してはいけないことは
このことだと思います。

小渡の状況だけしか、しっかり観れません
でしたが、今のところ大丈夫そうなので
安心しました。この状況が維持できれば
いつかは釣れるようになります。

いずれにしても・・・マナーを守って、
楽しい解禁を迎えましょう!

椿 隆明




  
  • LINEで送る


Posted by モニター釣師 │コメント(0)